アイメディカルの超音波治療器「ミオピア」の視力回復システムをご案内します。

ホーム > ドライアイを克服しよう

ドライアイを克服しよう

ドライアイとは

コンタクトを使うと、目の乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか。
目の表面の乾燥、いわゆるドライアイは涙の量の低下が原因となって起こります。
涙は、目に付着したごみや細菌、細胞の老廃物などを洗い流したり、目に必要な栄養や水分、酸素を運んだりしています。

しかし、涙の量が減少してしまうと、これらの働きが正常に行われなくなってしまい、目の表面が傷つきやすくなります。ドライアイは、コンタクトの装着だけでなく、目を酷使していたり、乾燥した環境で過ごしたりしていることでも起こりやすくなります。また、加齢が原因で涙の分泌量が減少し、起こることもあります。

ドライアイの症状

ドライアイの主な症状は目の乾きです。その他にも、目がゴロゴロする、違和感がある、光や風がしみる、痛みがある、疲れやすい、充血しやすい、目やにがでるといった症状も現れます。
また、目がかすんで視力低下を引き起こすこともあります。視力検査では正常であっても、ドライアイで実際に見えている視力が低下することもあるのです。

ドライアイはただの目の乾燥と軽く捉えられがちですが、目の表面に傷がついて、角膜上皮剥離という角膜が完全に剥がれてしまう病気を引き起こす可能性もあるものですので、早めに対処することが大切です。

ドライアイ対策には

目の乾きや疲れなどの症状が現れたら、とりあえず目を休ませましょう。
蒸しタオルを目に当てて目の周りを温めたり、意識的にまばたきの回数を多くしたりすると良いでしょう。また、目の周りのマッサージもドライアイ対策に取り入れたい方法です。

アイメディカルの超音波治療器「ミオピア」を使えば、目の筋肉をマイクロマッサージしますので、忙しい方でも気軽にドライアイ対策ができます。まぶたの上に製品を密着させるだけなので、複雑なやり方は必要ありません。
「ミオピア」は、視力アップのトレーニング機器としても使えますので、視力アップ対策を行いたい方にもおすすめです。「ミオピア」を使って、視力アップとドライアイの対策をしてみませんか?

無料体験
資料請求
お客様の声
良くあるご質問
店舗一覧